番組審議会

第286回エフエム山形番組審議会議事概要

第286回エフエム山形番組審議会が11月30日(木)エフエム山形本社会議室で開かれ、TOKYO FM制作「NISSANあ、安部礼司~BEYOND THE AVERAGE~」を試聴・合評しました。2006年に放送開始した人気番組で、放送12年目にして初めて山形でのイベントを展開、蔵王体育館を会場に約1800人のリスナーを集め、メインキャストとゲスト出演のRhythm Stationパーソナリティ佐藤舞子が織りなすラジオドラマの公開収録を行いました。
番組では公開ラジオドラマの模様を中心に、リスナーの声や山形ならではの「冷やしラーメン」と「冷やしシャンプー」の体験取材、さらに30代~40代をターゲットに絞った楽曲を交えて放送。11月12日に山形出張スペシャル版として放送しました。


(審議内容は次のとおりです)

◎ドラマのクオリティが高く、面白く楽しく聴けた。特に脚本は山形の話だけでなく、リスナーが共感できる内容も織り込まれており、山形県内外のリスナーが楽しめる内容になっていた。

◎メインキャストの演技、間が秀逸であった。また、ゲストの佐藤舞子が話す山形弁にもほっこりさせられた。

◎番組の最後で来場者コメントの編集や入り方が絶妙だった。コメントからは、リスナーとともに歩んできた番組である印象が伝わってきた。

◎人気のあるラジオ番組が全国各地を訪れてPRをする取組みがよい。地方を底上げしてくれる、ラジオならではのいいイベントだと思う。

◎スポンサーに考慮した作り方がされていたのが印象的だった。番組を聴いて日産の車に乗ってみたいという思いにさせられたのはさすがだった。

◎山形蔵王そのものについての紹介が無かったのが残念だった。旬の味覚やスキージャンプ台など、山形ならではの良さをこういった機会を上手く活用して、もっとPRしてほしい。

出席委員:
村田則子委員長(鶴岡市) 平清水公宣副委員長(山形市) 柏倉美輝男(山形市) 逸見良昭委員(山形市) 狩野慎一郎(山形市)

エフエム山形番組審議会メンバー

氏 名 住 所
むらた のりこ
村田 則子(委員長)
鶴岡市
ひらしみず こうせん
平清水 公宣(副委員長)
山形市
へんみ よしあき
逸見 良昭
山形市
かの しんいちろう 
狩野 慎一郎
山形市
かしわくら みきお
柏倉 美輝男
山形市