FRI(第1週)
21:00-21:30

主催:山形大学、エフエム山形
後援:山形県教育委員会

栗山 恭直
(山形大学理学部教授)
大屋 香里
(エフエム山形アナウンサー)
県内の中学生を対象に、最新の科学をわかりやすい実験を通じて紹介! サイエンスマジックを体感することで、科学への関心を高めるきっかけを作っていきます!
  • 山大サイエンスラボ

    実験の模様や生徒達の感想をお届けします。
  • エンジョイ!スクールライフ

    中学校の「今」を紹介!学校の特徴、生徒達の間で流行していること、人気の生徒・先生、話題の部活動や取り組みを生徒達にインタビュー!学校の知られざる一面がわかるかも?
2016.07.21.Thu

エンジョイ!スクール・ライフ 戸沢中編

2016年6月14日訪問

ここでは、戸沢村立戸沢中学校のみなさんのスクールライフ、学校の「今」を、皆さんからご記入いただいたアンケートを基に、いくつかご紹介していきます。

CIMG4224
戸沢中学校は3年前、角川中学校と戸沢中学校を統合して、新しい戸沢中学校として校舎を新築、開校しました。自然環境豊かなところにあり、校舎もキレイで快適、広い多目的ホールでは全校生徒が一緒になって昼食をとっていましたよ。学年の垣根をこえて、生徒達の仲も良いようです♪

CIMG4238
戸沢中学校では地球にやさしい太陽光発電システムを取り入れているんです。校内色々なところに節電を呼びかけるポスターも掲示されていて、生徒&先生達、みんなの意識の高さを感じます♪この夏もクールビズ戸沢中★

<中学校生活について>

Q, 戸沢中の楽しい先生といえば?

A, 社会科の庄司先生、数学の佐藤先生、理科の正野先生、数学・技術の加藤先生、英語の大山先生などたくさん名前があがっています!この中から、戸沢中一のおもしろ先生に輝いたのは、庄司先生!動作が大きく、歴史の人物になりきって楽しく授業をしてくれる!面白いし、わかりやすい!との声が生徒達から寄せられていますよ。先生のおかげで戸沢中生には歴史好きの子も多いかもしれませんね!

Q,  学校で楽しいと思っていることは?

A,  休み時間、みんなと一緒に遊ぶこと、部活、体育、給食などがあがっています。全校生徒で、みんなで一緒に給食を食べているからよりおいしく感じるかもしれませんよ。

Q, 学校で足りないと思うものは?

A, 休み、時間、あいさつ、給食、勉強、楽しさ etc…色々な回答があがっていますが、「時間」と「勉強に関すること」が特に多かったです。「勉強したくない!遊びたい!」というみんなの心の声も聞こえてきそうですが、夏休みでこの足りないものをしっかりと補って、おもいっきり夏を楽しんでね!

▼今回のインタビューは全員女子!戸沢中ガールズトークで盛り上げていただきました!戸沢中のOGという門脇先生が、戸沢中は生徒達の笑顔が何よりの自慢です!と語ってくれましたが、本当にそのとおり、笑顔と笑い声がたえないインタビューとなりましたよ。

CIMG4236
▼実験に参加してくれた2年生のみなさんとパシャリ!

CIMG4246

戸沢中学校のみなさん、ありがとうございました!

MESSAGE&REQUEST

メッセージ&リクエスト受付中

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加